wifiが嫌われる本当の理由

前はモバイルwifiといえばPCに接続するという使い方が主流だったので使う層も一部に限られていました。

けれども、今ではスマフォやiPadの普及に伴い、知名度とともに販売台数も結構増加しています。

そして、月額も当初は高かったのが最近は相当安くなっていることもユーザーが多くなってきたワケの一部です。

わずかなビジネスマン向けのツールだったものが一般の人、例えば学生や主婦などにも使われてきているという話です。

学生等はスマフォを利用してゲームをすることが多いのでスマートフォンの月間制限に月半ばぐらいで達してしまう方が大勢存在します。

通信制限に引っかかるとアプリを落としたり動画の視聴は基本的には難しいのでモバイルルーターを契約するという場合が多いそうです。

実は、僕も動画の見過ぎで通信制限に達してしまったためモバイルルーターを使い始めました。

色々調べて自分はワイマックスを選びました。

賢い主婦は月間通信料を節約するためにNTTなどの光回線を乗り換えてモバイルwifiルーターに1本化する方もいるそうです。

契約を一本化することで通信費も相当下がるので賢い節約方法といえるでしょう。

私自身も購入しましたがWiMAXは相当便利です。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信量を気にせずにスマフォでゲームをすることが可能です。

テザリングは楽ですがとはいえ月間制限が怖いですからね。
wimax ps3

3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォが月間で7ギガしか使えないことを考えるとやはりワイマックスは購入した方がお得だと思います。

3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質ぐらいなら余裕で視聴可能なので重いものDLしたりしなければほぼ困りません。

スマフォの月間制限等で困っている人は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。